退職前にカードローン駆け込み契約のすすめ

退職前にカードローン駆け込み契約のすすめ

例えば運悪くリストラを通告されたとします。再就職できるアテがある人は別として、ハローワーク通いが決定している人はとりあえずカードローンを契約してはいかかでしょうか?当分は失業保険がもらえますが、これまでの給料よりも下がるのは確実です。リストラされるにしても、いきなり明日から来なくてよいということはありません。少なくとも30日前までは解雇予告がありますが、その30日間の間にカードローンを契約するのです。

リストラされると決まっていても、あと数日は在籍していることには違いありません。これが退職してからカードローンに申し込んでも、在籍確認をクリアーできずに契約できません。別にカードローンを契約しても必要なければ借りることはありません。再就職が長引くかもしれないので、一応お金を借りる準備をしていると安心です。