おまとめローンの審査が厳しくせざるを得ない金融機関の事情

おまとめローンの審査が厳しくせざるを得ない金融機関の事情

おまとめローンは複数の金融機関からの借入を一本化するローン商品で、複数の借入がある人が利用することができれば、メリットがたくさんあると言って過言ではありません。

しかし、それはおまとめローンを利用することができれば、と言う前提条件がつきます。おまとめローンを利用するためには一般的なキャッシングやカードローンを利用する時よりもより厳しい審査に通らなければなりません。

どうして、おまとめローンの審査が他のキャッシングやカードローンの審査よりも厳しくなるかと言えば、おまとめローンで金融機関が融資することは貸し倒れリスクが他のキャッシングやカードローンに比べて高くなっているからです。おまとめローンの申し込む人は多重債務者ですし、複数の借入を一本にまとめることによって融資金額は多くなってしまいます。融資金額が多くなれば、金利を低くすることになりますから、リスクを金利によって調整することが難しいので審査が厳しくなってしまう理屈です。

ではおまとめローンの審査に通る人はどのような人なのかですが、それぞれの金融機関の借入時よりも返済能力が上がっている場合があります。つまり、融資する金融機関から見れば貸し倒れリスクが減っている時と言うことです。